産後骨盤矯正

尿漏れや体型の変化といった
産後のトラブルに悩まれていませんか?

出産後に起こる身体の不調は、「骨盤のゆがみ」の影響が考えられます。

こちらのページでは産後骨盤矯正をテーマに産後の骨盤の状態や、施術によって期待される効果を詳しくご紹介しています。

尿漏れ体型の変化をはじめ、肩こり・腰痛・むくみなどの産後のトラブルにお悩みの方は、ぜひご参照ください。

産後骨盤矯正を受ける方によくあるお悩み

  • 出産をきっかけに腰痛に悩まされている

  • 出産前の体型になかなか戻らない

  • 産後から尿漏れするようになった

  • 産後のトラブルを改善したい

妊娠・出産は骨盤に大きな影響を与えている場合があります

「産後は骨盤が開く」とよく耳にしますが、妊娠・出産を経ることで骨盤の状態は大きく変わると言われています。

また、骨盤の開き、ゆがみを放置することでさまざまな不調を引き起こすこともあります。

妊娠中に骨盤が変化するのは、ホルモンの影響が考えられています。

 

【骨盤について】

 

骨盤とは、尾骨、仙骨、寛骨と呼ばれる3つの骨で形成された機関です。

骨盤は身体の中心に位置しており、身体の土台として上半身や体重を支えている重要な役割があります。

また、骨盤の内側には、腸や生殖器などが収められており、これらの内臓を保護する役割もあります。

 

【産後に骨盤がゆがむ原因】

 

産後に骨盤がゆがむ大きな原因として、女性ホルモンの一種である「リラキシン」が深く関係していると考えられています。

リラキシンとは妊娠することで分泌されるホルモンで、骨盤周辺の靱帯を緩める機能があります。
赤ちゃんをお腹に収め、出産時には産道を確保するために骨盤は大きく開き、出産後には妊娠前の状態に戻ろうとします。

しかし、産後は赤ちゃんの抱っこや授乳動作などの動作などで、骨盤に負担がかかりやすくなりアンバランスな状態で固まってしまうことがあります。

また、妊娠中の運動不足によって体幹の筋肉や骨盤底筋群の筋力が低下してしまうことが考えられる点も、産後に骨盤がゆがんでしまう原因に挙げられます。

 

【骨盤のゆがみによって引き起こされる症状】

 

骨盤が開き、骨盤底筋群がうまく機能しなくなることで、次のような症状を引き起こすことがあります。

●肩こり・腰痛

骨盤のゆがみによって姿勢が崩れ、肩こりや腰痛を引き起こしやすくなってしまいます。

●下痢・便秘・重い生理痛

骨盤底筋群は、骨盤の底で内臓を支えています。
そのため、骨盤底筋群の緩みによって消化器官や生殖器の位置がずれ、下痢、便秘、生理痛といった症状を引き起こす可能性があります。

●むくみ・冷え

骨盤のゆがみによって下肢への循環低下を招き、冷えやむくみを引き起こす場合があります。

●尿漏れ

産後は骨盤底筋群の機能低下によって排尿のコントロールが難しくなり、尿漏れを引き起こしやすくなる場合があります。

●骨盤の位置が下がる

骨盤の緩みによってお尻が大きく見えたり、お腹が出て見えたりすることがあります。

産後骨盤矯正の仕組みと改善が期待される症状について

骨盤は、土台として身体を支えるとともに、内臓の保護にも関与しています。

そのため産後の骨盤ケアを怠ると、身体の痛みや内臓の不調、尿漏れといった症状を引き起こす可能性があるのです。

こちらでは、骨盤ケアの施術「産後骨盤矯正」がどういった施術なのか、仕組みや特徴、期待される効果を詳しくご紹介していきます。

 

【産後骨盤矯正について】

 

産後骨盤矯正とは、妊娠、出産を経てゆがんでしまった骨盤を、正しい位置に戻していく施術です。

基本的に手技で行われ、骨盤周辺の筋肉をもみほぐしで緩めたり、関節に適切な圧を加えたりすることで、矯正していきます。

また、場合によっては、特殊な機材ハイボルト(電気)を使用して、筋肉を緩めていくこともあります。

骨盤はあまり強い刺激を与えすぎると、かえって逆効果になることもあるため、刺激の少ないアプローチをしていきます。

●産後骨盤矯正はいつから始めたら良いか

産後の状態が落ち着き、無理なく動けるようになりましたら、いつから受けていただいても構いません。
産後1ヶ月が目安とされていますが、施術を受ける際には医師とよくご相談ください。

産後は半年ほどで、骨盤が固まってくると言われています。
骨盤が緩んでいる状態の方が矯正を加えやすいため、なるべく早めに施術を受けることをおすすめしています。
しかし、骨盤が固まった状態でも、もちろん矯正は可能です。

 

【産後骨盤矯正によって改善が期待される症状】

 

産後骨盤矯正を行うことで、妊娠前の骨盤の状態を取り戻すことが期待できます。
そのため、次に挙げられる症状の改善にも繋がるとされています。

●肩こり・腰痛の改善

姿勢の改善によって筋肉の緊張緩和が見込めます。
筋肉の緊張により生じていた滞りが解消されることで肩や腰まわりの血流が促進され、肩こりや腰痛の改善をに繋がります。

●体型の改善

骨盤が開いているとお尻が大きく見えたり、お腹が出て見えたりします。
産後骨盤矯正によって骨盤を正しい位置に戻すと、ヒップアップやウエストのサイズダウンといった、スタイルの改善を期待できます。

●むくみ・冷えの改善

骨盤矯正によって下肢への循環が回復し、むくみや冷えの改善を期待できます。

●尿もれの改善

骨盤矯正によって、骨盤底筋群の機能が回復してきます。
排尿のコントーロールも正常化し、尿漏れの改善を期待できます。

●下痢・便秘・重い生理痛の改善

骨盤底筋群が機能回復すると、内臓の位置が整い、下痢や便秘、生理痛といった症状の改善を期待できます。

大網街道整骨院の【産後骨盤矯正】

当院では、妊娠によって骨盤が開いてしまっている方へ産後骨盤矯正を行います。

患者様の骨盤の状態をチェックし、次のような施術を行います。

●リフレキシブル

簡易的にストレッチを行える機材「リフレキシブル」を使用して、身体のバランスを整えていきます。

●特殊手技

いわゆるバキバキ音をならすような手技ではありません。
患者様の無理のない範囲で調整していきます。

●EMS(エルビオ)

姿勢の維持などには、インナーマッスルが大切となります。
EMS(エルビオ)を使用して、筋肉を不随意的に動かして筋力アップを目指します。

 

また、骨盤のゆがみ・バランスの乱れの発生には日々の生活習慣が大きく影響していることが多くみられるため、患者様ご自身で行えるケア方法などもアドバイスいたします。

よくある質問 FAQ

  • 施術時間はどれくらいですか
    およそ30~40分ほどです。

著者 Writer

著者画像
院長:平本 賢治(ヒラモト ケンジ)
【生年月日】1984/6/21

【血液型】 B型

【出身】 千葉県鴨川市出身 
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:大網街道整骨院
住所〒299-3251 千葉県大網白里市大網28-5 和はうす101
最寄:大網駅から徒歩13分
駐車場:16台
                                                                   
受付時間
9:00〜
12:00
- - -
15:00〜
19:00
- - -
定休日:火曜・日曜・祝日
予約の方優先でご案内させていただきます。